香港株の上昇エネルギーを考える

最新の総合成績を本家サイト「ど素人の投資ドットコム」と日記「独り言」にアップしました。ご関心のある方はご覧ください。

中国株の
利益は692円で、前回よりも8万円増加しました。

香港H株指数が10500ポイント前後で推移し、週末はやや下げて取引を終えました。

香港株投資家は、もっと強烈に上昇する局面が早く来ないか首を長くして待っているのではないでしょうか。

そのためには、中国政府が急激な成長の負の遺産を徐々に処理した後なのだと考えています。

例えば、地方の利用されない建築物、それに伴う不良債権処理、日本のバブル期のような住宅高騰、さらには大気汚染などなど。

ただ、経済は生き物なので、中国国内の余剰資金が運用先を探してさまよっているのも事実です。

その資金は不動産のあと、農産物、象徴的なのはニンニクに向かい、そして最近では鉄や非鉄金属にも向かっているようです。

こうした余剰資金の存在はバカにできません。

ちょっとしたきっかけがあれば、香港株に向かうかもしれません。

私が長期投資、つまりは放置投資を継続しているのも、こうした余剰資金がいつどこに向かうのか予測不可能だからです。

しかし、唯一いえることは、バフェットのように、いつも楽観的な投資家でいようという強い意志を持ち続けることが大切だということです。

バフェットはは有望な銘柄を購入した後は、ほとんど売らないという投資法で巨万の富を手に入れました。

投資した銘柄や市場が常に理想的な動きをしたわけではありません。

しかし、楽観的な長期保有が彼を富裕層に押し上げたのです。

つまりは、投資で最も重要なのは、楽観的になれる勇気と意志なのだと思います。

そのことを念頭に、中国株二季報 」で低値に放置されている銘柄探しを欠かさず続けています。

きょうは、香港株の上昇エネルギーを考えたいと思います。

その話の前に、中国株で億単位の利益を獲得しているブロガーをご覧ください。

          にほんブログ村 株ブログ 中国株へ

         人気ブログランキングへ

★長期投資を中心とした詳細は
ど素人の投資ドットコム」と日記「独り言」をご覧ください。

★私が実践しているリスクゼロのポイント収入は累計900万円の大台を突破しました。(ご参考続きを読む

長期投資の魅力と優位性とは?

最新の総合成績を本家サイト「ど素人の投資ドットコム」と日記「独り言」にアップしました。ご関心のある方はご覧ください。

中国株の
利益は684円で、前回よりも4万円増加しました。

香港H株指数が10500ポイント前後で推移するようになりました。

香港株投資家にとっては、とてもうれしいことですが、一方で円高が進んだため、日本から投資している私にとっては含み益が伸び悩む結果となっています。

ただ、長期投資というのは、いろいろ紆余曲折があっても、最も急騰した局面だけを待つ投資なので、その途中経過はある意味で無視していいという気楽な投資です。

長期投資家の神様といえば、バフェット氏ですが、彼は有望な銘柄を購入した後は、ほとんど売らないという投資法で巨万の富を手に入れました。

こうした投資家を師に仰ぎ、中国株二季報 」で低値に放置されている銘柄探しを欠かさず続けています。

きょうは、長期投資の魅力と優位性を考えたいと思います。

その話の前に、中国株で億単位の利益を獲得しているブロガーをご覧ください。

          にほんブログ村 株ブログ 中国株へ

         人気ブログランキングへ

★長期投資を中心とした詳細は
ど素人の投資ドットコム」と日記「独り言」をご覧ください。

★私が実践しているリスクゼロのポイント収入は累計900万円の大台を突破しました。(ご参考続きを読む
人気ランキング
携帯からも読めます
QRコード
中国株口座

中国株の老舗証券会社!香港株式だけでなく、本土B株の売買も可能です。
販売開始!中国株二季報
中国株投資家の必需品!


「ウォール街のランダムウォーカー」著者が書き下ろした話題の書「中国株投資の王道」!
月別の過去記事
外為証拠金取引(FX)

口座開設でキャッシュバック
コストの安さはトップ水準
無料登録で稼げたPサイト
モッピー | お金がたまるポイントサイト

入金も早い!
会員200万人超の優良サイト
お財布.com - 無料で手軽に貯まる魔法のお財布
管理人
ほたる
何不自由ない典型的なお嬢さん育ち。東京都内の三田にある大学卒業後、一転、ある事情で貧乏に。その後、超〜貧乏育ちの夫と結婚。子供を育て会社も経営。経済的自由を求めて中国株や不動産投資にまい進中。性格はいたって真面目。曲がったことは大嫌いな江戸っ子気質。多忙ゆえ、執筆は夫と共同作業。

※当ブログはあくまで個人的な日記です。それゆえ、マスメディアの取材は一切お断わりしております。ご理解のほど、宜しくお願い申し上げます。
ご注意!
このサイトは投資を勧誘するものではありません。投資にはリスクはつきものです。ですから、投資に当たっては、リスクを理解したうえで、自分のリスク許容度を確認し、ご自分の判断で行ってください。いかなるトラブル、損失、損害も、当サイトは一切の責任を負いません。投資はあくまで自己責任でお願いします。

Copyright(C)2004〜
ほたる All rights reserved.