最新の総合成績を本家サイト「ど素人の投資ドットコム」と日記「独り言」にアップしました。ご関心のある方はご覧ください。

中国株の
利益は714円で、前回よりも22万円増加しました。

香港H株指数が10500ポイント前後で推移し、やや足踏み状態だった中国株の含み益でしたが、このところの円安効果も手伝って、どんどん利益が増え始めました。

日本株の上昇の次は、いづれ中国株の上昇に移ってくると踏んで、じっと香港株を保有している最中です。

そのシナリオを念頭に、中国株二季報 」で低値に放置されている銘柄探しを欠かさず続けています。

投資は、自分自身、ある程度、シナリオを描いて戦略を立てることが重要です。

その意味でも、このところの含み益の増加は、徐々に、自分自身の描いたシナリオに沿ったものです。

では、私自身、どんなシナリオを描いているのか?

その話の前に、中国株で億単位の利益を獲得しているブロガーをご覧ください。

          にほんブログ村 株ブログ 中国株へ

         人気ブログランキングへ

★長期投資を中心とした詳細は
ど素人の投資ドットコム」と日記「独り言」をご覧ください。

★私が実践しているリスクゼロのポイント収入は累計900万円の大台を突破しました。(ご参考


まずは、米中の対立緩和です。

米国のトランプ大統領はビジネスマンですから、どうすれば、自国の利益を確保できるか考えるはずです。

そのためには米中対立が得策なのか否か。だれでもビジネスマン的センスで考えたら、分かる結論です。

そのとき、まずは香港株などが物色されます。

次に中国国内の景気動向です。

いま直面している問題は不良債権処理と、国外への資金流出です。

しかし、日本の例を見るまでも泣く不良債権処理は時間がいずれ解決します。

しかも、中国国内の消費は日本での爆買いも一服し、国内での買い物やネット通販が主流となりました。

こうした消費の高まりで中国国の景気に対する期待感が強まり、元安から元高の流れとともに資金の国外流出から、資金の国内流入の時代が再燃する。

こんなシナリオを自分自身で描いて長期保有しているのです。

それまでは、
リスクゼロ・資金ゼロで毎月の現金収入を稼げるポイント収入で、コツコツ現金収入を積み上げておきたいと思います。

コストゼロ・リスクゼロのポイント収入は現在総収入910万円を突破し、中国株の利益を上回っています。収入の推移


サイト名  獲得額入金実績 
 フルーツメール1000円98万4000円
 お財布.com4000円89万8000円
モッピー 3000円438万2000円
げん玉 5000円107万2000円
 ハピタス6000円15万5000円
 ポイントタウン(14年7月登録)1万0000円127万4000円
新規ポイントインカム(15年10月登録)5000円9万1000円
新規リアルワールド(16年4月登録)- 8000円
 1月の獲得額(30日現在)3万4000円910万2000円

リスクなし・資金ゼロで実践できるポイント収入 は、好きなポイントサイトに無料登録し、あとは広告をクリックしたり、ゲームやアンケートに答えて、ポイント収入を貯めていくだけの単純作業です。


当初は、毎月数千円の収入ですが、継続するうちに、毎月数十万円の収入に成長するという点が、私には長期投資と共通する楽しさを感じます。

なんと言っても、無料なので「無から有を成す」面白さがあります。

コツは、考えるより、まず実践することです。

そして、なるべく多くのポイントサイトに無料登録するということです。

実践するうちにポイントサイトで稼ぐコツが分かってきますし、何よりも手早く作業を終える手順や熟度が増してきます。

給料以外に、これだけ副収入があれば、65歳以上からは年金収入も加わると、悠々自適なリタイア生活が視野に入ってきます。


これは、本当に早く気づいた者勝ちの世界だと思います。(収入の推移参考になった ランキング