6月の総合成績を本家サイト「ど素人の投資ドットコム」の日記「独り言」にアップしました。ご関心のある方は、ご覧ください。

今週の中国株の
利益は758万円で、前回と同額でした。

香港H株指数は10400
ポイントほどで足踏み状態のためです。

ただ、若干、円安が進行しているので海外資産としては有利な状況です。

中国株は上昇し始めると、物凄い勢いになります。

その時期に備えて、私は
中国株二季報 」で優良銘柄を探すのが至福のときでもあります。

過去に、中国株の勢いを経験したので、夢があります。

希望や夢を持てると、日々の生活にも張り合いがあるものです。

もともと、投資をはじめとした副収入を始めたきっかけは、将来、悠々自適なリタイア生活を実現するためでした。

その端緒を与えてくれた中国株投資は、私に副収入の大切さを実感させてくれた恩人でもあります。

そして、あと数年で、その悠々自適なリタイア生活が実現できそうです。

というわけで、今回は、幸せなリタイア生活に必要な絶対条件について考えてみます。

本日のテーマ「
幸せなリタイアの方法!中国株は夢がある」をエントリーしたいと思います。


その話の前に、中国株で億単位の利益を獲得しているブロガーをご覧ください。

          にほんブログ村 株ブログ 中国株へ

         人気ブログランキングへ

★長期投資を中心とした詳細は
ど素人の投資ドットコム」と日記「独り言」をご覧ください。

★私が実践しているリスクゼロのポイント収入は累計900万円の大台を突破しました。(ご参考


リタイアするには、何と言っても、生活費が重要です。

では、いくらあれば、悠々自適なリタイアが実現できるのか?

ひとつの目安になるのは、老後資金モデルです。

人事院の発表では、老後の2人世帯の標準的な生活費は17万円弱ということです。

また、総務省は
老人世帯の消費支出は約24万円としています。

大体、月25万円あれば、標準的な生活は確保できそうです。

ただ、こうした支出は住んでいる地域や、それぞれの生活レベルや習慣、趣味嗜好によって異なります。

ですから、目安として考える必要があります。

仮に、月25万円だとして年間300万円が最低限のラインです。このほか、自宅の改修や医療費など、いざというときの資金も必要です。

こうした資金も組み込んで、自分の年金や生きたい年数を加味して計算する必要があります。

私の場合は1億円が目標です。

年金収入は夫婦で手取り350万円ほど見込めるので、そのほかに1億円あれば、悠々自適な生活が実現できそうです。

あとは、投資や副収入を楽しみながら、生活に張り合いを持たせることが大切だと考えています。

ただ、食事ができて、旅行に行って、ボランティアをやって、日々、時間が過ぎ去るのでは、刺激がなさ過ぎて、いずれ退屈すると思うからです。

リタイア前に、日々、副収入が入る小さな喜びや楽しみをどう構築するのか?

その準備がこそが、幸せなリタイアには最も重要だと考えています。

毎日、副収入が入る小さな喜びを実現するために、私が実践しているのは、
コストゼロ・リスクゼロのポイント収入です。

しかも、6月の収入は急増しています。その理由は
こちらをご覧ください。


決して、短期間に大きく稼げるものではありませんが、配当収入以上は稼げました。

現在ポイント収入総収入は929万円超となってます。収入の推移

サイト名  獲得額入金実績 
 フルーツメール1000円98万9000円
 お財布.com2000円90万7000円
モッピー 3万0000円442万6000円
げん玉 5000円109万0000円
 ハピタス1000円17万1000円
 ポイントタウン(14年7月登録)2万0000円134万6000円
新規ポイントインカム(15年10月登録)7000円11万6000円
新規リアルワールド(16年4月登録)- 8000円
 6月の獲得額(30日現在)6万6000円929万2000円

リスクなし・資金ゼロで実践できるポイント収入 は、好きなポイントサイトに無料登録し、あとは広告をクリックしたり、ゲームやアンケートに答えて、ポイント収入を貯めていくだけの単純作業です。

特に、モッピー は6月から、報酬条件を大幅に改善したので、おススメです。これだけで、累積収入は約440万円に上っています。


当初は、毎月数千円の収入ですが、継続するうちに、毎月数十万円の収入に成長しました。

なんと言っても、無料なので、無から有を成す錬金術的な面白さがあります。

コツは、考えるより、まず実践することです。

そして、なるべく多くのポイントサイトに無料登録するのがコツです。収入の推移参考になった ランキング