5月の総合成績をアップしました。ご関心のある方は、本家サイト「ど素人の投資ドットコム」と日記独り言」をご覧ください。


中国株は含み益も含めて
利益が774万円で、前回より44万円減少しました。 にほんブログ村 株ブログ 中国株へ


米中の貿易摩擦の懸念から、相変わらず、さえない相場が続きました。にほんブログ村 株ブログ 中国株へ

そんななか、本日の日経電子版をみていると、中国スマート大手の小米(シャオミ)が7月9日、香港市場に上場するという記事が掲載されていました。

調達額は6700億円を見込み、現時点のIPO(新規株式公開)では世界最大と報じています。

シャオミは知る人ぞ知る「中国のアップル」とも呼ばれる企業で、調達した資金は研究開発や海外事業の拡大、IoTや人工知能の投資にも充てる考えということです。
にほんブログ村 株ブログ 中国株へ

前回、中国の通信や光学技術の発展などに言及しましたが、小米はまさにそのど真ん中の企業なのかもしれません。

というわけで、今回は「
香港市場に小米上場へ!投資家の反応に注目」と題してエントリーしたいと思います。


その話の前に、中国株で億単位の利益を獲得しているブロガーをご覧ください。


          にほんブログ村 株ブログ 中国株へ

         人気ブログランキングへ

★長期投資を中心とした詳細は
ど素人の投資ドットコム」と日記「独り言」をご覧ください。

★私が実践しているリスクゼロのポイント収入は累計900万円の大台を突破しました。(ご参考


スマホといえば、韓国のサムスン、米国のアップル、中国のファーウェイが人気・シェアとも世界の上位企業ですが、香港市場に上場する小米は、そのあとを追いかける企業です。

総合が2010ですから、まだ8年ほどの企業ですが、いかに、低価格で高機能を武器に急成長したかが、うかがわれます。

さて、今回の上場で注目点は、公募価格1株17〜22HKDに対し、投資家がどれだけの株価をつけるのかどうかです。

私は最近の中国の技術革新に注目していたので、今回の小米のことは、名前のユニークさも加わって、よく知っていましたが、一般投資家にとって、どれほど魅力的な企業に映っているのか、未知数だからです
にほんブログ村 株ブログ 中国株へ

ライカのレンズを使用したファーウェイのスマホは日本でも人気の商品ですが、小米がどこまで世界的な著名企業に成長するのか、注目していきたいと思います。

その意味では、ロマンのある企業の一つなのかもしれませんね、
にほんブログ村 株ブログ 中国株へ

私が日々の株式投資について損益を気にせず長期投資を実践できているのは、毎月数万円の副収入をもたらしてくれる
ポイント収入のおかげですす。


一銭もお金をかけずに、コツコツ続けているうちに、
ポイント収入は累計965万円を突破しました。

こうした余裕資金を利用した中国株投資なので、日々の騰落、つまり、キャピタルゲイン(売却益)はさほど気にしなくてもいい精神状態になっています。
にほんブログ村 株ブログ 中国株へ


5月のポイント収入の総額は963万円を突破しました。収入の推移


サイト名  獲得額入金実績 
 フルーツメール1000円99万8000円
 お財布.com2000円92万7000円
モッピー 1万2000円457万9000円
げん玉 2000円114万4000円
 ハピタス1000円18万7000円
 ポイントタウン(14年7月登録)1万3000円147万4000円
新規ポイントインカム(15年10月登録)1万0000円17万6000円
新規GetMoney(18年3月再開)1000円 3000円
 5月の獲得額(26日現在)4万2000円972万5000円

リスクなし・資金ゼロで実践できるポイント収入 は、好きなポイントサイトに無料登録し、あとは広告をクリックしたり、ゲームやアンケートに答えて、ポイント収入を貯めていくだけの単純作業です。

特に、モッピー は昨年6月から、報酬条件を大幅に改善したので、おススメです。これだけで、累積収入は約440万円に上っています。


当初は、毎月数千円の収入ですが、継続するうちに、毎月数十万円の収入に成長しました。

なんと言っても、無料なので、無から有を成す錬金術的な面白さがあります。

コツは、考えるより、まず実践することです。

そして、なるべく多くのポイントサイトに無料登録するのがコツです。収入の推移参考になった ランキング