外国為替証拠金取引(FX)

賢明なる収入倍増計画

昨年12月の総合成績を本家サイト「ど素人の投資ドットコム」と日記「独り言」にアップしました。ご関心のある方はご覧ください。

中国株の損益は+365万円になりました。

香港H株指数は10000ポイント台前半で佇んでいますが、円安効果もあって、損益はさほど下がっていません。

中国株は2021年に創立100周年を迎えます。それまでに株価が急騰する場面があると考え、ひたすら保有し続けたいと思います。

北京五輪前に中国株が急騰しましたが、その再来は共産党100周年がきっかけになるというイメージですね。

さて、中国株は目先の損益を気にすることもない長期保有なので、とても気楽なのですが、一方で、今年はとても気にするべきことがあります。

それはなにか?

その話の前に、賢明なる中国株投資家が集うブログランキングをご覧ください。凄いことになっています。

              にほんブログ村 株ブログ 中国株へ

             人気ブログランキングへ

続きを読む

お金持ちになる人の特徴

昨年12月の総合成績を本家サイト「ど素人の投資ドットコム」と日記「独り言」にアップしました。ご関心のある方はご覧ください。

中国株の損益は+359万円になりました。

年明けから、若干、利益を確定しようとしたのか、新興国の株式市場が下落しました。

香港H株指数も10000ポイント前半まで下落しましたが、円安の恩恵もあり、損益的にはさほど落ち込みませんでした。

今年も円安株高に期待しつつ、のんびり金融資産を増やしたいと思います。

ところで、投資で資産を増やす人や副業でお金を増やす人、どちらも共通点があります。

きょうは2014年最初のエントリーなので、資産倍増に向けた基本的な方法論を考えたいと思います。

その話の前に、賢明なる中国株投資家が集うブログランキングをご覧ください。凄いことになっています。

              にほんブログ村 株ブログ 中国株へ

             人気ブログランキングへ

続きを読む

中国株投資の目的は何か?

本日、9月の総合成績を本家サイト「ど素人の投資ドットコム」の日記「独り言」にアップしました。ご関心のある方はご覧ください。

中国株の損益も+310万円と安定しています

極めて順調ですが、かといって満足できるほど増えているわけではありません。

個人投資家の目的は何か?

それは金融資産を増やすことです。

しかし、その道は簡単ではないし、紆余曲折の連続です。

それでも、私が長期投資を実践しているのは、ただ単に儲けることよりも、もっと大切なことがあるからです。

それは何か?

その話の前に、賢明なる中国株投資家が集うブログランキングをご覧ください。凄いことになっています。

              にほんブログ村 株ブログ 中国株へ

             人気ブログランキングへ

続きを読む

金融資産倍増のコツ!

本日、8月の総合成績を本家サイト「ど素人の投資ドットコム」の日記「独り言」にアップしました。ご関心のある方はご覧ください。

中国株の配当収入が20万円を突破し、一方で中国株の損益も+360万円に増えていました。

香港H株指数は、この週末、10500ポイント前後。中国経済が回復傾向ということで、NYダウも上昇しました。

世界経済のけん引役は、なんと言っても、世界最大の人口を抱える中国ですから、将来的には、株価指数が倍増する局面を期待しながら、急騰相場を気長に待ちたいと思います。

最近、マイブームの資産倍増策は何か?そして、将来のささやかな夢についてエントリーしたいと思います。

その話の前に、賢明なる中国株投資家が集うブログランキングをご覧ください。凄いことになっています。

              にほんブログ村 株ブログ 中国株へ

             人気ブログランキングへ

続きを読む

中国株投資とインカムゲイン

本日、8月の総合成績を本家サイト「ど素人の投資ドットコム」の日記「独り言」にアップしました。ご関心のある方はご覧ください。

一時、中国株が急落した局面もありましたが、配当収入を楽しみに待っている間に、中国株損益が+320万円に増えていました。

いつも思うのは、結局のところ、中国株投資で株価が下落する局面があっても、「山(投資額)以上に大きなクマ(損失)は出てこない」と腹を括ることが重要だということです。

逆に大切なのは、中国株投資は「山(投資額)より大きな花(利益)を咲かせる」という前向きな姿勢です。

そういう気持ちになれるコツは何か?

前回は、中国株の銘柄選びの勘所を考えましたが、今回は投資にとって最も重要な心の持ちようについて考えたいと思います。

その話の前に、賢明なる中国株投資家が集うブログランキングをご覧ください。凄いことになっています。

              にほんブログ村 株ブログ 中国株へ

             人気ブログランキングへ

続きを読む

賢明なる優良銘柄の選び方

本日、8月の総合成績を本家サイト「ど素人の投資ドットコム」の日記「独り言」にアップしました。ご関心のある方はご覧ください。

中国株損益は+304万円。株価が低迷している割には、損益は安定しています。

香港H株指数は、最近、10000ポイント前後まで回復しました。

将来の急騰相場を展望した投資なので、日々の騰落にはさほど関心はありません。

ただ、ひとつだけ気にしていることがあります。

みなさんは、銘柄選びの際に何に注目して選択していますか?

私は次の2点に注目しています。

まずは、今後、有望なセクターの中で、トップか準トップの企業であること。やはり、リーディングカンパニーはファンドにも選択されることが多いし、投資家や国家の注目度も違います。

ですから、私の損益はほぼインデックスファンドのように、急激に上昇することもありませんが、徐々に安定的に増える感覚です。

そのくらいがちょうど心地よく感じられます。

銘柄選びの際は、こうしたリーディングカンパニーであることに加えて、もうひとつ、とても注目していることがあります。

それはなにか?

その話の前に、賢明なる中国株投資家が集うブログランキングをご覧ください。凄いことになっています。

              にほんブログ村 株ブログ 中国株へ

             人気ブログランキングへ

続きを読む

中国株投資の王道

8月の総合成績を本家サイト「ど素人の投資ドットコム」の日記「独り言」にアップしました。ご関心のある方はご覧ください。

本日の中国株損益は+301万円。株価が低迷する中で、なかなかの損益となっています。

中国株も一時の低迷から徐々に回復しているようにも見えます。

香港H株指数は、この週末、10000ポイントを回復し、反発力も強まってきました。

ここは中国株投資家の正念場かもしれません。

投資は自分自身の目標を設定し、その目標に向けて忍耐と工夫と戦略を周到に練ることが非常に大切だと感じています。

その中国株投資の王道について、きょうは考えたいと思います。

その話の前に、賢明なる中国株投資家が集うブログランキングをご覧ください。凄いことになっています。

              にほんブログ村 株ブログ 中国株へ

             人気ブログランキングへ

続きを読む

夏休みで金持ちになれる人

8月の総合成績を本家サイト「ど素人の投資ドットコム」の日記「独り言」にアップしました。ご関心のある方はご覧ください。

本日の中国株損益は+270万円。株価が低迷する中で、なかなかの損益となっています。

きょうから夏休みという方も多いと思います。

今年も3分の2を過ぎ、「やれやれ」という気持ちと、仕事を忘れて自分だけのプライベートな時間を自由に、そして楽しく過ごそうとワクワクされているのではないでしょうか。

私も長期休暇のときは仕事のことは一切忘れ、趣味や読書に没頭し、将来のことをぼんやりと思索するのが至福のときです。

最近、良く考えるのは、人間は金銭欲や物欲をほど良く持ちながら生きていかないといけないということです。

そうした欲がなくなると、前向きな姿勢が消失するし、努力する気持ちも希薄になります。

資産や副収入を増やそうと頑張ることは、前向きに生きようという証(あかし)なのかもしれません。

さて、きょうのテーマは「夏休みで金持ちになれる人」の話です。

このことを知っているのと、知らないでは、将来の悠々自適な生活に向けて、雲泥の差が生じると確信しています。

その話の前に、賢明なる中国株投資家が集うブログランキングをご覧ください。凄いことになっています。

              にほんブログ村 株ブログ 中国株へ

             人気ブログランキングへ

続きを読む

中国株の将来性を推理

7月最終の総合成績を本家サイト「ど素人の投資ドットコム」と日記「独り言」にアップしました。ご関心のある方はご覧ください。

本日の中国株損益は+274万円。株価が低迷する中では、なかなかの損益となっています。

さらには、株式配当も15万円ほど。まだ届いていない配当もあるので、最終的には20万円ほどの臨時収入も楽しみです。

それにしても、最近の中国を見ていると、40年遅れで日本を追いかけていることを改めて感じます。

もちろん、現在の中国は、当時の日本と国際的な立ち位置やITなど経済環境も異なりますが、経済の成長史というのは人間の営みの歴史でもあります。

どんな民族でも成長の足取りは同じです。程度の差はあっても、同じような成功もするし、同じような失敗もするものです。

そうした歴史を考えると、中国株投資の中長期的な展望を描くことができます。

もちろん、私個人の頭の体操ですが、きょうは久しぶりに歴史観的な頭の体操をしたいと思います。

その話の前に、賢明なる中国株投資家が集うブログランキングをご覧ください。凄いことになっています。


              にほんブログ村 株ブログ 中国株へ

             人気ブログランキングへ

続きを読む

副収入を増やす重要性を考える

7月最終の総合成績を本家サイト「ど素人の投資ドットコム」と日記「独り言」にアップしました。ご関心のある方はご覧ください。

今月の中国株損益は+275万円。最近の株価は軟調なので、+200万円台を上下している状態です。

中国株投資で重要なことを列挙すると次のようになると考えています。

‖僂┐覺間を大切にする。

△修隆屬貿枦金を蓄えておく。

2射郢は配当金を原資に株式にしておく。

さ淨相場が来たら、自己ルールに基づいて現金に換えておく。

ジ酋癲槁収入を保持しながら、次の急落相場に備える。

私自身は、現在、,鉢△隆間です。

焦ることなく、ゆっくり、この5つの展開を繰り返す気持ちで長期投資を実践しています。

ところで、最近、驚いたことがあります。

その話の前に、賢明なる中国株投資家が集うブログランキングをご覧ください。凄いことになっています。


              にほんブログ村 株ブログ 中国株へ

             人気ブログランキングへ

続きを読む

複数の収入源の威力

7月の総合成績を本家サイト「ど素人の投資ドットコム」の日記「独り言」にアップしました。ご関心のある方はご覧ください。

最近、リタイア生活者や現役サラリーマンの間で、よく使われる言葉は「複数の収入源」です。

国の年金制度が改悪される一方、会社勤めのサラリーマンの労働条件やサラリーも悪化していることが背景です。

これまで磐石と思っていたものが怪しくなった現在、複数の収入源を確保してリスクヘッジしようという考え方が一般化してきました。

最近、周囲を見渡しても、これは当然の流れのように感じています。

ただ、いざ、複数の収入源を確保しようと思っても、なかなか、好都合なものはないものです。

自分のライフスタイルや性格、資金量など、個々の生活条件は異なります。

しかし、思案してばかりいても進歩はありません。まずは、最初の第一歩が大切です。

私は、9年前のいまごろ、その第一歩を中国株投資から踏み出しました。

そして、その中国株が足踏みしている現在は、中国株のほかに、いくつか複数の収入源を開拓したおかげで、将来の展望が開けてきました。

何事も実践だと思います。

その現状と可能性を分析してみました。

その話の前に、賢明なる中国株投資家が集うブログランキングをご覧ください。凄いことになっています。


              にほんブログ村 株ブログ 中国株へ

             人気ブログランキングへ

続きを読む

個人投資家は夏が勝負!

6月の総合成績を本家サイト「ど素人の投資ドットコム」の日記「独り言」にアップしました。ご関心のある方はご覧ください。

きょうは3連休の最終日、中国・香港株式市場は動いています。

一時の悲観的な相場は一服し、午前中から上昇していますが、まあ長期投資家は日々の相場を気にかけることはしません。

中国株の長期投資を実践して良かったこと。それは何事も長期的な視点で考えるようになったということかもしれません。

いま現在の状況で過度に悲観したり喜んだりすることもなくなりました。

心の平静さを保てるようになったということなのかもしれません。

また、投資に限らず、金融資産や貯蓄や将来の人生設計なども長期的な展望に立って考えるようになりました。

その意味では、中国株で儲かった、損したという金銭的損得以上の価値がありました。

人生で最も大切なことは、いまを充実して生きること、そして将来、自分が充実感を持てる日常を送ることだと思います。

そのために重要なことは何か?

その話の前に、賢明なる中国株投資家が集うブログランキングをご覧ください。凄いことになっています。


              にほんブログ村 株ブログ 中国株へ

             人気ブログランキングへ

続きを読む

賢明なる夏休みの過ごし方

6月の総合成績を本家サイト「ど素人の投資ドットコム」の日記「独り言」にアップしました。ご関心のある方はご覧ください。

株安が一服しただけでなく、為替相場も1ドル101円台の円安相場に転じ始めました。

相場というのは必ず反転する。

それを体感として知っている投資家は、信用取引などでレバレッジをかけていない限り、余裕を持って戦略に取り入れることができます。

ただ、中国株の長期投資を実践している人は、騰落の度ごとに売り買いを繰りか栄しているようでは、長期投資とはいえなくなります。

では、どうするべきなのか?

お金の増やし方の勘所が分かってくると、相場の次の段階を視野に入れた戦略を考えるようになります。

長期投資とお金の増やし方。その両面の重要性を考えたいと思います。

その話の前に、賢明なる中国株投資家が集うブログランキングをご覧ください。凄いことになっています。


              にほんブログ村 株ブログ 中国株へ

             人気ブログランキングへ

続きを読む

日本一の投資家に学んだか

6月の総合成績を本家サイト「ど素人の投資ドットコム」の日記「独り言」にアップしました。ご関心のある方はご覧ください。

世界的な株安も一服し、株価は反発に転じました。

香港H株指数も、一時は9000ポイントを割り込みましたが、この週末は9300ポイントまで戻しました。

前回、「日本一の投資家に学ぶ」と題して、「騰がって良し、下がって良しの相場かな」の竹田さんのお話をエントリーしました。

その言葉を念頭に入れると、今回は9000を割り込んだあたりから、仕込始めるという戦略もありだったのかもしれません。

もちろん、私はすでに仕込みは終了していますので、10年単位で配当をもらいながら、異次元の急騰相場をひたすら待つ戦略を継続中です。

間違っても、急落相場で売ったりはしません。

というわけで、今回はお金の増やし方についてエントリーしたいと思います。

その話の前に、賢明なる中国株投資家が集うブログランキングをご覧ください。凄いことになっています。


              にほんブログ村 株ブログ 中国株へ

             人気ブログランキングへ

続きを読む

日本一の個人投資家に学ぶ

6月の総合成績を本家サイト「ど素人の投資ドットコム」の日記「独り言」にアップしました。ご関心のある方はご覧ください。

米国のバーナンキFRB議長が量的緩和の縮小時期を表明し、NY株をはじめ株価が急落しました。

米国の余剰マネーが流れ込んでいた新興市場の株価も急落し、米国の機関投資家が慌てて資金を引き揚げた様子が見てうかがわれます。

中国・香港株も例外ではなく、香港H株指数は一時期の1万1000ポイントから9000ポイント台まで下落しました。

こうしたとき、個人投資家として、必要なことは何か。

きょうは、日本一の個人投資家に学びたいと思います。

その話の前に、賢明なる中国株投資家が集うブログランキングをご覧ください。凄いことになっています。


              にほんブログ村 株ブログ 中国株へ

             人気ブログランキングへ

続きを読む

気楽に急騰待つ中国株投資

6月の総合成績を本家サイト「ど素人の投資ドットコム」の日記「独り言」にアップしました。ご関心のある方はご覧ください。

相変わらず、世界的に急激な円高格安が進行しています。

私の中国株損益も+218万円に減少しました。

今回の株安。主因は、なんと言っても米国の金融緩和縮小をめぐる思惑です。

米国景気が本来の状況に戻ったと判断されれば、リーマンショック以来継続された金融緩和を徐々に縮小していくのでは?

その観測が浮上し、金融緩和でジャブジャブだった米国のリスクマネーの減少を懸念して株価が下落、安全資産の円が買われて円高が進むという悪循環に陥ったのです。

もちろん、緩和マネーは香港・中国にも流入していますから、中国株も下落しました。

下落率は急騰していた日本株ほどではありませんが、それでも香港H株指数は、1万1000ポイントから、1万ポイント割れまで下落しました。

さて、これからどうするべきなのか?

今回はその戦略を考えてみたいと思います。

その話の前に、賢明なる中国株投資家が集うブログランキングをご覧ください。凄いことになっています。


              にほんブログ村 株ブログ 中国株へ

             人気ブログランキングへ

続きを読む

賢明なるリスクテイクと賢明なる副収入

本日、6月の総合成績を本家サイト「ど素人の投資ドットコム」の日記「独り言」にアップしました。ご関心のある方はご覧ください。

世界的に急激な円高格安が進行しました。

とくに、日本の場合、急ピッチで株高円安が進んだだけに、その反転も急激でした。

今回の急落劇を見ていると、やはり、投資というのは阿鼻叫喚の悲鳴が聞こえてきたときに、静かに投資して、歓声が聞こえてきたときに、静かに売ることが大切だと改めて感じます。

周囲の明るさにひきづられ、中途半端な水準から参加して調整時に含み損を抱えて、怖くなって損切りする。

こうした投資をしていたら、ヘッジファンドの肥やしとなるだけです。

もう少し阿鼻叫喚の声が聞こえてきたら、買い時なのかもしれません。

投資は世の中が悲観論に包まれた円高株安時にエントリーするのが私の鉄則です。

ところで、こうした円高株安で悲鳴が聞こえるなか、絶好調なものがあります。

その話の前に、賢明なる中国株投資家が集うブログランキングをご覧ください。凄いことになっています。


              にほんブログ村 株ブログ 中国株へ

             人気ブログランキングへ

続きを読む

投資に調整は重要!いまやるべきこと!

本日、5月の総合成績を集計しました。本家サイト「ど素人の投資ドットコム」にアップしました。ご関心のある方は日記「独り言」とあわせて、ご覧ください。

日本株が大きく下落しました。

つい先日、日経平均1万5000円を突破したのに、この週末は1万3700円台。1500円ほどの下落です。

一方、中国株もH株指数は1万1000ポイントから1万0600ポイントほどに下落。やはり、下落幅は、急激に上昇した日本株が大幅なものになっています。

ただ、株価というのは、上昇するためにはある程度の調整が必要なのも事実。ですから、この下落を調整と見るのか、それとも下落の始まりと見るのか。

その見方によって投資方針が異なってきます。

私の中国株の含み益も、24万円減少して+233万円になりましたが、将来の急騰相場を念頭に入れると、必要な調整だと考えています。

ところで、来年はいよいよ消費税のアップが到来します。再来年は10%。100万の買いもので、10万円の税金を徴収される時代の到来です。

そうした本格的な増税時代を前に、個人投資家として、考えておくことがあります。

その話の前に、賢明なる中国株投資家が集うブログランキングをご覧ください。凄いことになっています。


              にほんブログ村 株ブログ 中国株へ

             人気ブログランキングへ

続きを読む

中国株は前月比+38万円増!

本日、5月の総合成績を集計しました。本家サイト「ど素人の投資ドットコム」にアップしました。ご関心のある方は日記「独り言」とあわせて、ご覧ください。

日本株に比べて、中国株の株価は軟調です。

しかし、毎月の損益を記録していると、面白いことに気づきます。

5月25日現在の損益は、先月に比べて38万円増えているわけですが、これは円安効果ということなのかもしれません。

為替相場は、昨年80円台で円高懸念が盛んに叫ばれていましたが、今年は半ば前の段階で、あっという間に100円台。海外投資の場合、単純計算で2割も利益が増加している計算になります。

最近は、年内に110円台突破はあるのかといった議論も出てきていますが、そうした円安効果を享受しながら、出遅れている中国株市場に投資マネーが流入するのをゆっくり待ちたいと思います。

そして、もうひとつ中国株には楽しみがあります。

その話の前に、賢明なる中国株投資家が集うブログランキングをご覧ください。凄いことになっています。


              にほんブログ村 株ブログ 中国株へ

             人気ブログランキングへ

続きを読む

必要不可欠な投資と副収入

4月の総合成績を集計しました。本家サイト「ど素人の投資ドットコム」と日記「独り言」にアップしました。ご関心のある方はご覧ください。

円相場がとうとう1ドル103円台を突破する円安局面となりました。

日経も報じていましたが、いま、かつては富裕層のステイタス的投資分野だった外為投資(FX)の人気が凄いのだとか。

最近は低コストで短期間に稼げる投資分野として、個人投資家の必須アイテムになりつつあるためか、「プロをも揺さぶる個人投資家の存在感」という記事まで掲載されるようになりました。

とくに、いまはアベノミクスの影響で円高を予測する人が少ないですから、円安のポジションを購入する投資家が増殖し、ど素人でも稼げる局面です。

リスクを取って稼ぎたい人にとっては、絶好の投資分野なのかもしれません。

一方、中国株の値動きは芳しくありません。

それでも、私の中国株利益が275万円。これも、外国株の特権で、円安の恩恵です。

ただ、いま、私にとって、最も充実した副収入は、別にあります。

その話の前に、賢明なる中国株投資家が集うブログランキングをご覧ください。凄いことになっています。


              にほんブログ村 株ブログ 中国株へ

             人気ブログランキングへ

続きを読む
ど素人の中国株日記
本家サイトはYahoo!Japanの
登録サイトです
2005年8月4日
ど素人の投資ドットコム
ど素人の投資ドットコム

ブログランキング

にほんブログ村 株ブログ 中国株へ
にほんブログ村
販売開始!中国株二季報
中国株投資家の必需品!


「ウォール街のランダムウォーカー」著者が書き下ろした話題の書「中国株投資の王道」!
最近話題の一冊
月別の過去記事
中国株も買える証券会社
各社に資料請求して好みの口座を開いてくださいね!複数の口座を開いて使い勝手の良い証券会社に絞るのがコツです。

証券会社の比較





外為証拠金取引(FX)
ど素人の外為投資入門

口座開設でキャッシュバック
コストの安さはトップ水準


口座開設でキャッシュバック
CMでおなじみ低コスト口座
 

口座開設でキャッシュバック
相場予測付き老舗口座

無料登録で稼げたPサイト
30万円以上の収入!
ポイントサイトの定番!


毎月10万円以上の収入
急成長のpointサイト!
モッピー | お金がたまるポイントサイト

入金も早い!
会員200万人超の優良サイト
お財布.com - 無料で手軽に貯まる魔法のお財布
携帯からも読めます
QRコード
管理人
ほたる
何不自由ない典型的なお嬢さん育ち。東京都内の三田にある大学卒業後、一転、ある事情で貧乏に。その後、超〜貧乏育ちの夫と結婚。子供を育て会社も経営。経済的自由を求めて中国株や不動産投資にまい進中。性格はいたって真面目。曲がったことは大嫌いな江戸っ子気質。多忙ゆえ、執筆は夫と共同作業。

※当ブログはあくまで個人的な日記です。それゆえ、マスメディアの取材は一切お断わりしております。ご理解のほど、宜しくお願い申し上げます。
ご注意!
このサイトは投資を勧誘するものではありません。投資にはリスクはつきものです。ですから、投資に当たっては、リスクを理解したうえで、自分のリスク許容度を確認し、ご自分の判断で行ってください。いかなるトラブル、損失、損害も、当サイトは一切の責任を負いません。投資はあくまで自己責任でお願いします。

Copyright(C)2004〜
ほたる All rights reserved.